本文へ移動

大きな窓がある家

明るく開放的で家族が繫がりながらおちつける空間

DATA
工事場所 豊中市          

構  造 在来工法 2階建
建築面積 109.31㎡

 

この家の現場管理ブログを見る

 

T様邸の「お客様の声」を見る
 

ご主人は閉鎖された落ち着ける仕事部屋をご希望、奥様は吹き抜け、明るさ、開放的なリビングがご希望で、まったく反対のご意見から始まったT様邸。そして、怖がり屋のお嬢様の為に1人で2階へ行ける見える階段もご希望でした。

 

家族の希望が詰まった住まいにするため、T様のアイデアも借り、まずは、リビングinステップに。コストや開放度の面からスリットな階段を取り入れました。また、道路側の吹き抜けに大きな窓を配置することによって明るく開放的なリビングとなりました。

      


 
子供部屋は、ロフトや吹き抜けの窓を通して広がりを持たせました。また、北欧テキストを思わせる壁紙もかわいいですね。クローゼットの中までこだわりました。
ご主人様の書斎は狭さを感じさせないために吹き抜けとつながっています。
 
1階トイレは通常より広く取り、便器横スペースにT様セレクトの家具を配置する予定です。
 
1階を広々リビングにする為に、2階に寝室と書斎、水廻りを設けました。
そのため、T様のご希望を出来るだけ優先する為に、有効的に広く見せる工夫をしました。
まず、寝室は少し広く取り、スリーピングスペースと収納、その他スペースにわけ、スリーピングスペースを1段高くし、段差を活かして多用途に使える部屋となりました。
 
壁紙も、スペースごとに色分けをしました。
 
 
 
キッチンは、北側にお茶の間ダイニング、キッチン裏にユーティリティを配置しました。
こちらも、T様のアイデアをカタチにした、目からウロコの間取りです。
ユーティリティは壁で囲うのではなく、キッチン背面の真ん中だけを間仕切りし、両サイドはオープンになっており、行き来が楽々です。
 
 

https://advance-2.com/files/libs/134/201306141432433328.jpg
>>アドバンスのリフォーム
 
 
1
7
0
5
1
8
TOPへ戻る